自画像の思想史 The history of self-portrait

書誌事項

自画像の思想史 = The history of self-portrait

木下長宏著

(五柳叢書, 103)

五柳書院, 2016.6

タイトル読み

ジガゾウ ノ シソウシ

大学図書館所蔵 件 / 91

注記

装丁: 大石一雄

内容説明・目次

内容説明

15,000年の人類の歴史。「自画像」とは人類にとって何なのか。ラスコーの壁画から忌野清志郎まで、自画像の意味を読み解き、「自画像以降」の行方を探る。

目次

  • プロローグ 自画像と人類史(人類史を見据える自画像;人類史のなかの自画像;自画像の誕生を促すもの)
  • 1章 自画像がひらく三つの時代(自画像以前の時代—“古代”;自画像の時代—“近代”;自画像以降の時代—“現代”)
  • 2章 日本の自画像(日本列島で作られた自画像;日本の自画像の発想源;日本の自画像の三つの流儀;日本の自刻像;日本近代の自画像)
  • 3章 ヨーロッパの自画像(ヨーロッパの自画像の三つの系;ヨーロッパの自刻像)
  • エピローグ 現代と自画像(不在となった“自己”;独我論脱出の試み;“自画像”の外から)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21331845
  • ISBN
    • 9784901646291
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    597, viip
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ