有機合成化学 : 最先端の研究例から学ぶ合成戦略と反応機構

書誌事項

有機合成化学 : 最先端の研究例から学ぶ合成戦略と反応機構

東郷秀雄著

講談社, 2016.7

タイトル別名

Synthetic organic chemistry

タイトル読み

ユウキ ゴウセイ カガク : サイセンタン ノ ケンキュウレイ カラ マナブ ゴウセイ センリャク ト ハンノウ キコウ

大学図書館所蔵 件 / 110

注記

編集: 講談社サイエンティフィク

内容説明・目次

目次

  • 第1章 天然物合成の歴史的背景、目的(有機合成がめざすもの;有機合成化学の歴史的背景 ほか)
  • 第2章 逆合成解析(有機合成のための基本的反応;有機合成の考え方 ほか)
  • 第3章 最新の学術論文をベースとした天然物合成(難度1)((S)‐3‐アミノテトラヒドロピラン;環状ピリジン誘導体 ほか)
  • 第4章 最新の学術論文をベースとした天然物合成(難度2)(α‐トコフェロール;Heptemerone G骨格 ほか)
  • 第5章 最新の学術論文をベースとした天然物合成(難度3)(C104;Cochliomycin A ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21706019
  • ISBN
    • 9784061568099
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 391p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ