書誌事項

2020年に挑む中国 : 超大国のゆくえ

厳善平, 湯浅健司, 日本経済研究センター編

文眞堂, 2016.7

タイトル読み

2020ネン ニ イドム チュウゴク : チョウタイコク ノ ユクエ

大学図書館所蔵 件 / 75

注記

文献あり

内容説明・目次

内容説明

短期的な経済の動向だけでは中国の実力は判断できず、中国指導部が目指す方向を見誤ると、将来は予想できない。本書は日中の第一線の研究者がテーマ別に分析、2020年の「100年目標」達成に向けて現在、中国の指導部が何を考え、どのような方向に導こうとしているのかを明らかにする。

目次

  • 「新常態」の中国と改革の意味—「100年目標」へ避けられぬ構造転換
  • 中国経済の現状と将来のリスク—2020年までは安定成長を維持
  • 中央と地方の関係見直す税財政改革—財源調達を多様化、基礎年金の確立も
  • 段階的に進む金融システムの改革—資本の完全自由化には慎重姿勢も
  • 国有企業改革、市場経済化の焦点に—微妙に揺れる政府の姿勢、進展に時間
  • 人口問題、少子高齢化への挑戦—カギ握る戸籍・定年制度改革の成否
  • 2017年党大会と習近平政治の今後—独自色打ち出し、闘争を乗り切る
  • 中国の外交、積極展開で影響力拡大—「一帯一路」で広域協力圏を構築
  • 環境問題と向き合う中国—関連産業の育成で巨大市場が出現
  • 世界の中の「日中関係」—2020年に向け信頼築き「王道」を
  • 中国ビジネスの将来像—成熟化、高度化の波を捉えよう

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21819092
  • ISBN
    • 9784830949098
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 263p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ