英EU離脱どう変わる日本と世界 : 経済学が教えるほんとうの勝者と敗者

書誌事項

英EU離脱どう変わる日本と世界 : 経済学が教えるほんとうの勝者と敗者

安達誠司著

KADOKAWA, 2016.8

タイトル別名

The United Kingdom of Great Britain and the Northern Ireland

タイトル読み

エイ EU リダツ ドウ カワル ニホン ト セカイ : ケイザイガク ガ オシエル ホントウ ノ ショウシャ ト ハイシャ

大学図書館所蔵 件 / 40

注記

参考文献: p215

内容説明・目次

内容説明

英EU離脱は「世界史上の大事件」なのか?日本人がいま、絶対に知っておくべきことを、人気エコノミストがこの一冊にすべて詰め込んだ!

目次

  • 第1章 「世紀の番狂わせ」が起こった深層
  • 第2章 イギリス経済はほんとうに崩壊する?
  • 第3章 「出ていかれる側」は無傷で済むのか
  • 第4章 矛盾に満ち溢れた「欧州統合」の歴史
  • 第5章 崩壊するのはイギリスではなく「ドイツバブル」だ
  • 第6章 シティの行方、「パナマ文書」問題…世界はこう変わる
  • 第7章 日本人がいま、絶対に知らなければいけないこと
  • 第8章 危機と円高—「円は安全資産」の真実

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21933280
  • ISBN
    • 9784046017918
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    215p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ