大震災復興過程の政策比較分析 : 関東、阪神・淡路、東日本三大震災の検証

書誌事項

大震災復興過程の政策比較分析 : 関東、阪神・淡路、東日本三大震災の検証

御厨貴編著

(検証・防災と復興, 1)

ミネルヴァ書房, 2016.9

タイトル別名

大震災復興過程の政策比較分析 : 関東阪神淡路東日本三大震災の検証

タイトル読み

ダイシンサイ フッコウ カテイ ノ セイサク ヒカク ブンセキ : カントウ、ハンシン・アワジ、ヒガシニホン サンダイ シンサイ ノ ケンショウ

大学図書館所蔵 件 / 174

注記

監修: 五百旗頭真

文献あり

内容説明・目次

内容説明

大災害に際し、重大な役割を担う政治や行政はどのような備えを行うべきか。本書は、関東、阪神・淡路、東日本の三大震災を、(1)復旧・復興の政治過程、(2)政府と官僚の危機管理、(3)震災をめぐる社会認識について、政治学的な分析視角から比較検証。これらの知見を基に、2016年に発生した熊本地震も含めた今後の災害対策、復旧・復興体制を考察し、災害時の強固な統治体制や日本社会のあり方への認識を深める。

目次

  • 「災後」をつくる—「さかのぼり災後史」の試み
  • 第1部 三大震災の復旧・復興過程(関東大震災後の政治過程;三大震災における記憶の記録;復興権力の三大震災比較—近代日本における「災後」の統治と政権交代)
  • 第2部 政府と官僚の危機管理(災害復興と都市・住宅政策;被災者への現金支給をめぐる制度と政治;被災港湾の復旧・復興をめぐる政府間関係—関東と阪神・淡路の両大震災を中心に;災害廃棄物処理の行政—阪神・淡路大震災、東日本大震災における教訓とその行方)
  • 第3部 震災をめぐる社会認識(女性たちの支援活動と復興への回復力;震災記憶の風化—阪神・淡路大震災と東日本大震災に関する新聞記事の比較分析;人命救助部隊の応援派遣と組織間連携;三大震災時の受援をめぐる比較考察—「災害外交」の視点から)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ