村上春樹はノーベル賞をとれるのか?

書誌事項

村上春樹はノーベル賞をとれるのか?

川村湊著

(光文社新書, 840)

光文社, 2016.9

タイトル読み

ムラカミ ハルキ ワ ノーベルショウ オ トレルノカ

大学図書館所蔵 件 / 58

注記

参考文献: p258-259

ノーベル文学賞歴代受賞者年表: 巻末

内容説明・目次

内容説明

毎年世間をにぎわす、村上春樹とノーベル文学賞。村上文学は世界文学たり得るのか?村上春樹でなかったとしたら誰が?ノーベル文学賞の功罪は?村上春樹と同世代の著者が読み解く、世界文学の見果てぬ夢。

目次

  • 1 ノーベル文学賞と日本人(私の見てきた村上春樹文学;ノーベル文学賞殺人事件;川端康成の受賞まで;大江健三郎とノーベル文学賞;翻弄される作家たち)
  • 2 ノーベル文学賞とは何か(ノーベル文学賞の歴史;ノーベル文学賞・傾向と対策;受賞者の世界・非受賞者の世界)
  • 3 村上春樹は“第三の男”になれるか?(村上春樹とノーベル文学賞;村上文学は「世界文学」か?;村上春樹の受賞の可能性)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ