発達障害とどう向き合うか

書誌事項

発達障害とどう向き合うか

吉濱ツトム著

実務教育出版, 2016.11

タイトル別名

発達障害とどう向き合うか : 自閉症、アスペルガー、ADHD…生きづらさは克服できる

タイトル読み

ハッタツ ショウガイ ト ドウ ムキアウカ

大学図書館所蔵 件 / 69

注記

参考文献: p223

その他のタイトルはブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

自閉症、アスペルガー、ADHD…生きづらさは克服できる。人気カウンセラーが語る、症状を軽減し、豊かな社会生活を可能にする処方箋。

目次

  • 第1章 生きづらさの正体—発達障害を抱えて生きるということ(生きづらさを抱えて生きる人たち;“グレーゾーンの発達障害”とは? ほか)
  • 第2章 ようやく認知されはじめた発達障害—真性からグレーゾーンまで(10人に1人が発達障害?;発達障害の診断基準とは ほか)
  • 第3章 発達障害と向き合う—特有の症状は軽減できる(子ども時代に見られる症状;「変わっている」と思われている子が感じていること ほか)
  • 第4章 もしも自分が発達障害だったら—大人になって気づいた人のために(社会人になって発達障害がわかったら;マイナスの症状もプラスの特徴になりうる ほか)
  • 第5章 発達障害という個性—生きづらさから解放されるには(日本には体系化された治療法が存在しない;数値による把握が重要なカウンセリング ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB22416921
  • ISBN
    • 9784788910386
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    223p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ