書誌事項

パターン形成の数理とバイオメディカルへの応用

James D. Murray著 ; 勝瀬一登 [ほか] 訳

(マレー数理生物学 / James D.Murray著, 応用編)

丸善出版, 2016.12

タイトル別名

Mathematical biology II : spatial models and biomedical applications

タイトル読み

パターン ケイセイ ノ スウリ ト バイオ メディカル エノ オウヨウ

大学図書館所蔵 件 / 157

注記

原著第3版 (Springer, c2003) の翻訳

原タイトルは標題紙裏による

その他の訳者: 吉田雄紀, 青木修一郎, 清田正紘, 半田剛久, 宮嶋望

総監修: 三村昌泰

監修: 河内一樹, 池田幸太, 関村利朗, 上田肇一, 中口悦史, 森下喜弘, 昌子浩登, 本多久夫, 梯正之, 瀬野裕美, 柴田達夫, 稲葉寿, 川崎廣吉, 出原浩史,

参照文献: p[611]-631

内容説明・目次

目次

  • 複数種の波動とその実用
  • 反応拡散系による空間パターン形成
  • 動物の体表パターンを始めとする反応拡散メカニズムの応用例
  • 成長する領域でのパターン形成:アリゲイターとヘビ
  • バクテリアのパターン形成と走化性
  • パターン・形態を生み出す力学理論
  • 進化、形態形成の規則、発生拘束と奇形
  • 血管網形成の理論
  • 表皮の創傷治癒
  • 真皮の創傷治癒
  • 脳腫瘍の増殖と制御
  • パターン形成の神経モデル
  • 地理的拡散と防疫
  • オオカミの縄張り、オオカミとシカの相互作用と生存

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB22722043
  • ISBN
    • 9784621300626
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiv, 637p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ