書誌事項

正常と病理

ジョルジュ・カンギレム [著] ; 滝沢武久訳

(叢書・ウニベルシタス, 225)

法政大学出版局, 2017.1

  • : 新装版

タイトル別名

Le normal et le pathologique

タイトル読み

セイジョウ ト ビョウリ

大学図書館所蔵 件 / 44

注記

原著第2版の翻訳

人名索引: 巻末p1-4

文献目録: 巻末p5-10

参考文献一覧: 巻末p11-13

収録内容

  • 正常と病理に関するいくつかの問題についての試論 = Essai sur quelques problèmes concernant le normal et le pathologique
  • 正常と病理に関する新考 = Nouvelles réflexions concernant le normal et le pathologique

内容説明・目次

目次

  • 1 正常と病理に関するいくつかの問題についての試論(一九四三年)(病理的状態は、正常な状態の量的変化にすぎないか?;正常と病理の科学は存在するか?)
  • 2 正常と病理に関する新考(一九六三年‐一九六六年)(二十年後…;社会的なものから生命的なものへ;人間の有機的規範について;病理学における新しい概念—“誤謬”;結語)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB2299974X
  • ISBN
    • 9784588140389
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 300, 13p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ