都市計画変革論 : ポスト都市化時代の始まり

書誌事項

都市計画変革論 : ポスト都市化時代の始まり

小林敬一著

鹿島出版会, 2017.2

タイトル読み

トシ ケイカク ヘンカクロン : ポスト トシカ ジダイ ノ ハジマリ

大学図書館所蔵 件 / 89

注記

文献リスト: p179

内容説明・目次

内容説明

都市計画制度の再構築に向けたフィードバックの試み!これまでの都市計画的考え方を根底から見直し、新たな議論を喚起するための課題を発信する。

目次

  • 1 都市計画は変革しなければならない(マスタープランの困難;物的計画型のマスタープラン、そのモデルの誕生;市町村マスタープランへの期待;合意依拠型のマスタープラン;中心市街地活性化に対応できない;立地適正化計画に対する懸念と期待;都市計画の変革の必要性とその方向)
  • 2 都市計画をとりまく状況や考え方の大きな変化(ポスト都市化時代という時代の課題;できあがった都市と新たな都市観;都市計画を支える現実的課題と開発利益;都市計画を支える理念的課題と理想;漸進主義とマネジメントという新たな計画観;生活空間の対話的構造と計画的アプローチ)
  • 3 新たな都市計画像のラフスケッチ(イノベーティブな都市計画への進化;めざすべきものは何か)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23062380
  • ISBN
    • 9784306073319
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ix, 179p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ