書誌事項

雨月物語 : 全訳注

上田秋成 [著] ; 青木正次訳注

(講談社学術文庫, [2419])

講談社, 2017.3

新版

タイトル別名

新版雨月物語

タイトル読み

ウゲツ モノガタリ : ゼンヤクチュウ

統一タイトル

雨月物語(上田秋成 : KOTEN:13218)

大学図書館所蔵 件 / 154

注記

上田秋成 『雨月物語』 青木正次訳 (上下巻 講談社学術文庫 1981年刊) を一巻本に再構成したもの

底本: 京都梅村・大坂野村二書店合板の初版本

叢書番号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

崇徳上皇の御陵に参った西行が見たものは?自由への願いを鯉の絵に託した三井寺の僧・興義は、自ら絵に同化し湖へ。高野山では怨霊になった豊臣秀次一行の宴会に巻き込まれ、雨宿り先で邂逅した美しい女は、蛇に姿を変え—。抑えがたい情念が、此岸と彼岸を越えて暴れ出す。奇才・上田秋成が安永五年(一七七六)に世に放った怪異譚、全九篇。

目次

  • 雨月物語序
  • 巻之1(白峯;菊花の約)
  • 巻之2(浅茅が宿;夢応の鯉魚)
  • 巻之3(仏法僧;吉備津の釜)
  • 巻之4(蛇性の婬)
  • 巻之5(青頭巾;貧福論)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23261558
  • ISBN
    • 9784062924191
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    599p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
  • 統一タイトルID
ページトップへ