地域再生と地域福祉 : 機能と構造のクロスオーバーを求めて

書誌事項

地域再生と地域福祉 : 機能と構造のクロスオーバーを求めて

牧里毎治, 川島ゆり子, 加山弾編著

相川書房, 2017.1

タイトル読み

チイキ サイセイ ト チイキ フクシ : キノウ ト コウゾウ ノ クロスオーバー オ モトメテ

大学図書館所蔵 件 / 82

注記

参考文献あり

内容説明・目次

内容説明

牧里地域福祉研究をふり返り、これからの地域再生を考える。牧里毎治の地域福祉論を振り返るとともに、薫陶・刺激を受けた研究者たちが「地域福祉に“今”、そして“これから”求められるもの」を、各々の研究的立場から議論し、論題に深く切り込む。

目次

  • 第1部 牧里研究を振り返って—牧里地域福祉論とは何だったのか(社会福祉法以前の在宅福祉・施設の社会化研究;社会福祉法以前の地域組織化研究 ほか)
  • 第2部 地域福祉の主体および方法・対象(地縁型コミュニティと社会福祉協議会;地域福祉は「幸福」と向き合えるのか ほか)
  • 第3部 主体・対象の多様化、ネットワークと政策化(地域福祉とローカル・ガバナンス;地域福祉計画における計画項目の形成および評価システムの構築 ほか)
  • 第4部 福祉国家の視点から(地域福祉とメタ・ガバナンス—日英の貧困戦略の比較研究;ローカリティとグローバリゼーション ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23348124
  • ISBN
    • 9784750103945
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiv, 308p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ