書誌事項

吉川弘之対談集 : 科学と社会の対話 : 研究最前線で活躍する8人と考える

吉川弘之 [ほか述] ; 科学技術振興機構科学コミュニケーションセンター企画・編

丸善出版, 2017.3

タイトル読み

ヨシカワ ヒロユキ タイダンシュウ : カガク ト シャカイ ノ タイワ : ケンキュウ サイゼンセン デ カツヤク スル 8ニン ト カンガエル

大学図書館所蔵 件 / 69

注記

対談者: 高橋政代, 村山斉, 三島良直, 小林傳司, 喜連川優, 西野嘉章, 井野瀬久美惠, 山極壽一

2016年1-12月の間に行われた対談を収録

内容説明・目次

内容説明

私たちの子孫が豊かな未来を生き延びていくために、科学者自身に何ができるのか?—本書では最前線で活躍する科学者・教育者が、現代の科学と社会を自らの見方で捉え、語ります。

目次

  • 第1話 基礎研究から臨床まで(高橋政代)—見えない科学を社会に開く
  • 第2話 専門語を自然言語に訳す(村山斉)—研究を始めた頃の素朴な疑問に立ち返る
  • 第3話 大学改革で実践する新しい対話(三島良直)—学生目線で見出すこれからの教育
  • 第4話 意見の違いを認めて共に生きる(小林傳司)—科学と社会はメタ合意の時代へ
  • 第5話 情報化時代のコミュニケーション(喜連川優)—生のデータで対話するダイナミズムを考える
  • 第6話 言葉を超える理解の形(西野嘉章)—博物館は科学の何を問い、伝えることができるのか
  • 第7話 知のコミュニケーション(井野瀬久美惠)—深い知を伝え合うことの意味
  • 第8話 人類の進化が投げかける(山極壽一)—科学コミュニケーションの行く先

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23419619
  • ISBN
    • 9784621301494
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    217p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ