伊勢物語の生成と展開

書誌事項

伊勢物語の生成と展開

山本登朗著

笠間書院, 2017.5

タイトル読み

イセ モノガタリ ノ セイセイ ト テンカイ

大学図書館所蔵 件 / 107

内容説明・目次

内容説明

業平が創造した物語は、どのように継承され、豊かな世界を築き上げてきたのか。成立論、作品論、享受史論など、多様な視点から探究。日本神話、中国説話、絵画資料ほかの、さまざまな材料を用いて通説を再考し、本来の正しい理解を探索する。各論が多様に連環し、伊勢物語の総体を描き出す。

目次

  • 第1章 物語の始発
  • 第2章 伊勢物語の方法
  • 第3章 恋愛譚としての伊勢物語—中国説話との関わり
  • 第4章 解釈をめぐって
  • 第5章 伊勢物語から源氏物語へ
  • 第6章 伝説と享受
  • 第7章 注釈書と絵画

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23767182
  • ISBN
    • 9784305708298
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xii, 443, 19p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ