不在の臨床 : 心理療法における孤独とかなしみ

書誌事項

不在の臨床 : 心理療法における孤独とかなしみ

日下紀子著

(アカデミア叢書)

創元社, 2017.6

タイトル読み

フザイ ノ リンショウ : シンリ リョウホウ ニオケル コドク ト カナシミ

大学図書館所蔵 件 / 81

注記

文献一覧: p189-196

内容説明・目次

目次

  • 不在のあらわれ
  • 理論篇 こころの現象とこころの機能(母子関係にみる不在;セラピストのこころの機能;セラピストの不在が及ぼす影響)
  • 実践篇 往還するものと二重性なるもの(不在の対象からの攻撃をめぐって;孤独感の再演としてのかなしみ;セラピストの内的な不在)
  • 不在の彼方にあらわれるもの

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23885236
  • ISBN
    • 9784422116631
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    大阪
  • ページ数/冊数
    iii, 202p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ