世にも不思議で美しい「相対性理論」

書誌事項

世にも不思議で美しい「相対性理論」

佐藤勝彦著

(素晴らしきサイエンス, theory of relativity)

実務教育出版, 2017.6

タイトル別名

The most wonderful and beautiful theory

世にも不思議で美しい相対性理論

タイトル読み

ヨニモ フシギ デ ウツクシイ ソウタイセイ リロン

大学図書館所蔵 件 / 72

内容説明・目次

内容説明

“相対性理論”というメガネをかければ、世界の驚きの姿が見えてくる!

目次

  • 第1章 相対性理論って、いったい何なの?—相対性理論の基礎知識
  • 第2章 時間の流れ方は人それぞれ—特殊相対性理論の世界
  • 第3章 物質と時空は不可分である—一般相対性理論の世界
  • 第4章 重力の極限を探る—相対性理論とブラックホール
  • 第5章 宇宙は膨張していた—相対性理論と宇宙論
  • 第6章 重力波天文学が拓く未来—ついに解けた!アインシュタイン“最後の宿題”
  • 第7章 タイムトラベルの可能性—相対性理論は時間旅行を禁じていない

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23966600
  • ISBN
    • 9784788911406
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    230p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ