書誌事項

相対性理論

小林努著

(日評ベーシック・シリーズ)

日本評論社, 2017.8

タイトル読み

ソウタイセイ リロン

大学図書館所蔵 件 / 71

内容説明・目次

内容説明

論理の飛躍やブラックボックスを極力なくし、式変形の過程をていねいに見せる。身近なものや現象を出発点に話題を展開。数式だけでなく、文章や図で伝える工夫を凝らし、「なるほど!」と納得できる。

目次

  • 第1章 相対性理論を学ぶための下準備
  • 第2章 マクスウェル方程式とローレンツ変換
  • 第3章 相対性原理と光速が不変であることの帰結
  • 第4章 時空
  • 第5章 特殊相対性理論に必要な数学
  • 第6章 物理法則の共変的な記述
  • 第7章 一般相対性理論入門
  • 付録 最小作用の原理

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB24356503
  • ISBN
    • 9784535806405
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iv, 201p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ