アイデアスケッチ : アイデアを「醸成」するためのワークショップ実践ガイド

書誌事項

アイデアスケッチ : アイデアを「醸成」するためのワークショップ実践ガイド

James Gibson [ほか] 著

ビー・エヌ・エヌ新社, 2017.10

タイトル別名

Idea sketching book

Idea sketching book : a workshop practice to "foster" ideas

アイデアスケッチ : アイデアを醸成するためのワークショップ実践ガイド

タイトル読み

アイデア スケッチ : アイデア オ「ジョウセイ」スル タメ ノ ワークショップ ジッセン ガイド

大学図書館所蔵 件 / 113

注記

欧文タイトルは標題紙裏による

その他の著者: 小林茂, 鈴木宣也, 赤羽亨

内容説明・目次

内容説明

なぜ、あなたのアイデアは組織の壁を突破できないのか?地方都市にありながらも全国から異才が集結する学校IAMAS(イアマス)。そこで培われた視覚的ブレインストーミング手法「アイデアスケッチ」のノウハウを、誰もが実践できるようわかりやすく解説。プロセスからデザインすることで、アイデアとチームを同時に醸成できる。

目次

  • 第1章 アイデアスケッチの方法論(アイデアスケッチの有用性;アイデアスケッチはどこから来たのか)
  • 第2章 アイデアスケッチの実践(準備;練習;実践)
  • 第3章 アイデアスケッチの事例紹介(Summer Camp“Hack the World”;パラメトリックデザインファニチャー;ソニー株式会社との共同研究 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ