本質を理解しながら学ぶ建築数理

著者

書誌事項

本質を理解しながら学ぶ建築数理

猪岡達夫 [ほか] 著

丸善出版, 2017.12

タイトル別名

建築数理 : 本質を理解しながら学ぶ

タイトル読み

ホンシツ オ リカイ シナガラ マナブ ケンチク スウリ

大学図書館所蔵 件 / 63

注記

その他の著者: 中村研一, 石山央樹, 片岡靖夫

索引: p158-161

内容説明・目次

内容説明

本書がどのような使われ方を想定しているかというと、第1に大学でこれから建築を学ぶ人のための教科書として、第2に建築の実務者が復習するときの教材として、第3に建築に興味ある方々に数理の面から建築を再発見していただく教本としてなどです。3つの編からなっています。前編:建築数理の基本、中編:建築構造からみる数理、見えない力の流れを読み解く、後編:建築デザインからみる数理、建築に隠された数理。

目次

  • 建築数理の基本(形と重心・体積・面積;分かると便利な三角関数;数列と級数/フィボナッチ数列と黄金比、根っこは同じ;体数/人の感覚と音のデシベル;+−×÷で解く微分方程式;行列で解くつるかめ算;数式と物理量と単位/力・加速度・運動量・エネルギの関係)
  • 建築構造からみる数理/見えない力の流れを読み解く(部位にかかる力/圧縮と引張;部位の性能/曲げとたわみと断面性能;構造力学から建築へ)
  • 建築デザインからみる数理/建築に隠された数理(建築の形と数理/古代ギリシアから現代までのシュムメトリアの流れ;建築の秩序のつくり方/座標、単位、部分と全体;総合演習)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB2522088X
  • ISBN
    • 9784621302118
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ix, 163p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ