ノアの箱舟の真実 : 「大洪水伝説」をさかのぼる

書誌事項

ノアの箱舟の真実 : 「大洪水伝説」をさかのぼる

アーヴィング・フィンケル著 ; 宮崎修二, 標珠実訳

明石書店, 2018.1

タイトル別名

The ark before Noah : decoding the story of the flood

ノアの箱舟の真実 : 大洪水伝説をさかのぼる

タイトル読み

ノア ノ ハコブネ ノ シンジツ : 「ダイコウズイ デンセツ」オ サカノボル

大学図書館所蔵 件 / 72

注記

参考文献: p479-489

内容説明・目次

内容説明

丸い箱舟、ついに現れる!“箱舟の書板”と呼ばれる楔形文字の粘土書板に書かれていた「ノアの箱舟」に関する驚きの事実。メソポタミアの洪水伝説が旧約聖書に組み込まれていく過程を解明しながら、われわれの“常識”を覆す真実が次々と明らかになっていく。スリリングな傑作歴史ノンフィクション。

目次

  • この本について
  • 現代に打ち込まれた楔
  • 言葉と人々
  • 洪水物語
  • 箱舟の書板
  • 洪水の予告
  • 箱舟の形
  • 箱舟をつくる
  • 舟に乗せられた生き物
  • バビロンと聖書の大洪水
  • ユダ人の経験
  • 何が箱舟に起こったのか
  • “箱舟の書板”とは何か
  • 結論—洪水物語と箱舟の形
  • 円形の箱舟、あらわる

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ