書誌事項

開発政治学を学ぶための61冊 : 開発途上国のガバナンス理解のために

稲田十一 [ほか] 編著

明石書店, 2018.2

タイトル読み

カイハツ セイジガク オ マナブ タメ ノ 61サツ : カイハツ トジョウコク ノ ガバナンス リカイ ノ タメ ニ

大学図書館所蔵 件 / 143

注記

その他の編著者: 小山田英治, 金丸裕志, 杉浦功一

監修: 木村宏恒

執筆者: 稲田十一, 小山田英治, 金丸裕志, 木村宏恒, 小林誉明, 笹岡雄一, 志賀裕朗, 杉浦功一, 西川由紀子

文献あり

内容説明・目次

目次

  • 第1部 現代世界と途上国開発(開発の政治経済学のいくつかの視角;比較政治学と政治発展論 ほか)
  • 第2部 途上国開発における国家の役割(開発・国家・ガバナンスに関する国際機関の議論;開発と制度・制度改革 ほか)
  • 第3部 開発のための国家運営(開発と法の支配;汚職対策 ほか)
  • 第4部 開発を取り巻く政治過程(クライアンテリズムとレント・シーキング;開発途上国の政党と政治 ほか)
  • 第5部 開発への国際関与(政策改革支援;平和構築支援 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ