書誌事項

絵でわかる進化のしくみ : 種の誕生と消滅

山田俊弘著

(絵でわかるシリーズ)

講談社, 2018.2

タイトル別名

An illustrated guide to evolution

進化のしくみ : 絵でわかる : 種の誕生と消滅

タイトル読み

エ デ ワカル シンカ ノ シクミ : シュ ノ タンジョウ ト ショウメツ

大学図書館所蔵 件 / 138

注記

編集: 講談社サイエンティフィク

参考文献: p201-204

内容説明・目次

内容説明

「種とは何か」、「進化とは何か」をわれわれはどこまで理解したのか?生物の多様さを生む進化のしくみを図解。

目次

  • 第1部 進化のしくみ(進化の定義;進化に気がついた人たち;ダーウィンの進化理論;メンデルの遺伝の法則;遺伝子の正体、DNA;突然変異;集団遺伝学;進化の総合説あるいは現代の総合説;自然選択では説明できない?)
  • 第2部 種は定義可能か?
  • 第3部 変わりゆく種概念(学問以前の種;ダーウィン以前の種:静的な世界観とリンネの活躍;進化理論のインパクト:ダーウィンがもたらしたもの;生物学的種の概念:生殖的隔離という考え;21世紀の種の概念:生物多様性保全のために)
  • 第4部 新しい種の起源(種分化)
  • 第5部 種の消滅:第6の大量絶滅の時代(未発見・未記載の種;絶滅:種の消滅;大量絶滅)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ