「創作子どもポルノ」と子どもの人権 : マンガ・アニメ・ゲームの性表現規制を考える

書誌事項

「創作子どもポルノ」と子どもの人権 : マンガ・アニメ・ゲームの性表現規制を考える

渡辺真由子著

勁草書房, 2018.4

タイトル別名

創作子どもポルノと子どもの人権 : マンガアニメゲームの性表現規制を考える

タイトル読み

ソウサク コドモ ポルノ ト コドモ ノ ジンケン : マンガ アニメ ゲーム ノ セイヒョウゲン キセイ オ カンガエル

大学図書館所蔵 件 / 68

注記

博士論文を基にしたもの

参考文献: 巻末piii-xiv

内容説明・目次

内容説明

実在しない子どもの性描写は「表現の自由」で押し切れるのだろうか?グローバル化時代を見据え、「子どもの人権」について考える。

目次

  • 序章 創作子どもポルノはなぜ問題か
  • 第1章 日本の法と子ども観
  • 第2章 児童ポルノ禁止法の第二次改正に関する立法過程
  • 第3章 性表現規制に関する判例
  • 第4章 性表現規制に関する学説
  • 第5章 国際条約の児童ポルノ規制の枠組み
  • 第6章 諸外国の児童ポルノ規制の枠組み
  • 終章 日本における創作子どもポルノ規制のあり方とは

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ