書誌事項

パワーから読み解くグローバル・ガバナンス論

大芝亮 [ほか] 編

(有斐閣ブックス, [110])

有斐閣, 2018.4

タイトル別名

Power shift and global governance

グローバル・ガバナンス論 : パワーから読み解く

パワーから読み解くグローバルガバナンス論

タイトル読み

パワー カラ ヨミトク グローバル・ガバナンスロン

大学図書館所蔵 件 / 130

注記

その他の編者: 秋山信将, 大林一広, 山田敦

シリーズ番号はブックジャケットによる

文献あり

内容説明・目次

内容説明

核、貿易、人の移動など、国際社会には数多くの問題が山積している。これらの問題を制御するため、国際社会では、国家、国際機関、企業、非政府組職(NGO)といったさまざまなアクターが活動している。本書は、国際社会における、こうした政府なき統治、すなわちグローバル・ガバナンスの実態を明らかにする。各問題領域の第一線で活躍する研究者が、多様な分析手法を用いながら、問題領域ごとのガバナンスの特徴や今後の課題を説明する。

目次

  • 第1部 理論(パワー・シフトとグローバル・ガバナンス—パワー・ポリティクスから自由なのか)
  • 第2部 安全保障(核—パワー、レジーム、市場の相互作用;同盟—冷戦初期と冷戦後のNATOを事例として ほか)
  • 第3部 政治経済(貿易—FTAが生み出すリージョナル・ガバナンス;直接投資—2国間投資協定によるガバナンス ほか)
  • 第4部 社会(腐敗・汚職—国際NGOの役割を中心に;人権—ビジネスとプライベート・ガバナンス ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB25986212
  • ISBN
    • 9784641184381
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xii, 287p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ