ヒューマン・グループ : 人間集団についての考察

書誌事項

ヒューマン・グループ : 人間集団についての考察

ジョージ・C・ホーマンズ著 ; 橋本茂訳

(MINERVA社会学叢書, 53)

ミネルヴァ書房, 2018.9

タイトル別名

The human group

ヒューマングループ : 人間集団についての考察

タイトル読み

ヒューマン・グループ : ニンゲン シュウダン ニツイテノ コウサツ

大学図書館所蔵 件 / 119

注記

参考文献: pxxii-xxiv, 479-480

原著(Routledge & Kegan Paul, 1951)の翻訳

底本(Transaction Publishers, c1992)

内容説明・目次

内容説明

本書は、アメリカの社会学者G・C・ホーマンズの古典的名著の翻訳である。彼は、理論構築のために5つの有名なフィールド調査(ホーソン実験での作業集団、ストリート・コーナー・ソサエティのギャング団、未開社会ティコピアの家族、生活共同体であるタウン、現代的な企業集団)を厳選して精読、彼独自の概念図式を用いて、多様な集団が“ヒューマン・グループ”として共通して持つ特徴を一連の経験則として要約している。1950年に出版された際、集団の一般理論の構築を目指す革新的な理論書として注目された。今日においても、システム論、ネットワーク論、組織論、経営論に、さらには、科学論に大きな影響と活力を与え続けている。

目次

  • 計画と目的
  • 行動の要素
  • 端子盤配線観察室
  • 外的システム
  • 内的システム—全体としての集団
  • 内的システム—集団内での分化
  • ノートン・ストリート・ギャング団
  • リーダーの位置
  • ティコピアの家族
  • 対人関係のシステム
  • 社会統制
  • 個人と集団
  • 社会的不統合—ヒルタウン
  • 電気機器会社
  • 社会的対立
  • リーダーの任務
  • 要約
  • 集団と文明

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB26826765
  • ISBN
    • 9784623078462
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    xxxiv, 482, 22p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ