遺伝子から解き明かす脳の不思議な世界 : 進化する生命の中枢の5億年

書誌事項

遺伝子から解き明かす脳の不思議な世界 : 進化する生命の中枢の5億年

滋野修一, 野村真, 村上安則編著

一色出版 , 悠書館 (発売), 2018.12

タイトル別名

脳の不思議な世界 : 遺伝子から解き明かす : 進化する生命の中枢の5億年

タイトル読み

イデンシ カラ トキアカス ノウ ノ フシギ ナ セカイ : シンカ スル セイメイ ノ チュウスウ ノ 5オクネン

大学図書館所蔵 件 / 118

注記

参考文献: p496-509

索引: p510-517

内容説明・目次

内容説明

祖先的な生物から、昆虫やタコ、魚類、爬虫類から鳥類、ヒトさらにAIまで、多様な脳のあり方を網羅し、現在のフォルム、スペックに至るまでの進化プロセスを、分子レベルの仕組みや豊富なビジュアルを通して、精巧にして謎に満ちた脳の世界を紹介。

目次

  • 脳の研究史
  • 脳の起源—中枢神経系の誕生
  • 脳の再生と集中神経系の起源—プラナリアの脳
  • 小型でハイスペックな脳の獲得—昆虫の脳
  • 知能の普遍デザインとは何か—タコと軟体動物の脳
  • 脊椎動物の脳の誕生前夜—ギボシムシ、ホヤ、ナメクジウオの脳
  • 脊椎動物の脳の起源—円口類の脳
  • 水生に再適化した脳の多様化—魚類の脳
  • 脳進化の分水嶺—爬虫類の脳
  • もうひとつの高次脳システムの出現—鳥類の脳
  • 広範な適応拡散を可能にした大脳皮質の獲得—哺乳類の脳
  • 水中生活への挑戦—クジラ類の脳
  • 脳進化、その特殊化の極致—ヒトの脳

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB27374261
  • ISBN
    • 9784909383051
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    519p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ