災害情報の効果的な伝え方 : 伝達時の課題と望ましい形

書誌事項

災害情報の効果的な伝え方 : 伝達時の課題と望ましい形

日本防火・危機管理促進協会編

(危機管理レビュー, vol. 10)

日本防火・危機管理促進協会, 2019.3

タイトル読み

サイガイ ジョウホウ ノ コウカテキナ ツタエカタ : デンタツジ ノ カダイ ト ノゾマシイ カタチ

大学図書館所蔵 件 / 159

注記

参考文献等: 章末

タイトルは奥付による

収録内容

  • 災害発生後中長期にわたる情報疎外 : 東日本大震災後のソーシャルサポートと相互支援の視点から / 池田謙一 [執筆]
  • 災害発生時の情報共有の課題 : 自治体の多様性と標準化 / 伊勢正 [執筆]
  • 災害時分裂流言への対策 / 郭基煥 [執筆]
  • 災害時における自治体議会の情報伝達 : 茨城県南地域の基礎自治体議会の知見から / 坂野喜隆 [執筆]
  • 災害発生時の「やさしい日本語」と訪日外国人への避難誘導 : 訪日外国人4000万人時代に向けた「やさしい日本語」の応急適応と安全を考える / 佐藤和之 [執筆]
  • 東日本大震災を教訓とした災害情報伝達への取り組み : 的確な情報を伝達できれば生命は守れる / 二上洋介 [執筆]
  • 人工知能(AI)を用いた「電脳防災」の可能性 / 山口真吾 [執筆]
  • 差し伸べた手をしっかりつかんでいただくために : 災害時の情報伝達における現状と課題について / 吉野朗生 [執筆]

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ