書誌事項

魂の道標

神永学著

(角川文庫, か51-17)

KADOKAWA, 2019.3

タイトル別名

心霊探偵八雲

タイトル読み

タマシイ ノ ミチシルベ

大学図書館所蔵 件 / 11

注記

2017年刊の加筆・修正

左眼を傷付けられ、死者の魂を見る力を失ってしまった八雲。そんな中、唯一の肉親である奈緒が幽霊に憑依された状態で行方不明になってしまい-。「脳内映像」ミステリー第10弾。

内容説明・目次

内容説明

宿敵・七瀬美雪に左眼を傷付けられ、死者の魂を見る力を失ってしまった八雲は自分の存在意義を見失い、失意の底に落ちてしまう。そんな中、唯一の肉親である妹の奈緒が幽霊に憑依された状態で行方不明になる。奈緒を探す鍵はマンションで多発する心霊現象にあるらしいのだが…!?「今の自分にできることは何もない」と動けなくなる八雲を前に晴香は—。超人気スピリチュアル・ミステリーシリーズ、いよいよ最終章へ。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB28009727
  • ISBN
    • 9784041076729
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    419p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ