父権制の崩壊あるいは指導者はもう来ない

書誌事項

父権制の崩壊あるいは指導者はもう来ない

橋本治著

(朝日新書, 714)

朝日新聞出版, 2019.4

タイトル読み

フケンセイ ノ ホウカイ アルイワ シドウシャ ワ モウ コナイ

大学図書館所蔵 件 / 51

内容説明・目次

内容説明

「父はえらい、男はえらい、だから説明能力がなくてもいい」そんなバカげた世界は、とっくの昔に崩壊している!トランプ大統領の出現後、日本の組織でもパワハラ、セクハラが露わになり、官僚や大学のオヤジ体質が暴かれていく。男たちの「論理」が通用しない時代に、なぜ「父権制の亡霊」がはびこるのか。都知事選の変遷、ハリウッド映画の分析、学生運動の成り立ちから政治家のスキャンダルまで、あらゆる現象を歴史的にひもときながら、これまでの「当たり前」が失効する世界の到来を説く。ベストセラー『知性の顛覆』に続く、橋本治による最後の指南!

目次

  • 第1章 世界はゆるやかに混乱して
  • 第2章 とんでもなく下らない話
  • 第3章 女と論理
  • 第4章 組織の崩壊
  • 第5章 父権制の亡霊
  • 第6章 誰も経験したことがない世界

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB28061567
  • ISBN
    • 9784022950116
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    235p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ