書誌事項

戦後と私・神話の克服

江藤淳著

(中公文庫, [え-3-2])

中央公論新社, 2019.5

タイトル別名

戦後と私・神話の克服

タイトル読み

センゴ ト ワタクシ シンワ ノ コクフク

大学図書館所蔵 件 / 13

注記

シリーズ番号はジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

戦後の「正義」に抗い、自身の「私情」に忠実であることを表明した「戦後と私」、三島由紀夫、石原慎太郎、大江健三郎を論じた卓越した批評「神話の克服」。「私」三部作ほか、癒えることのない敗戦による喪失感と悲しみを文学へと昇華した批評・随想集。

目次

  • 1(文学と私;戦後と私;場所と私;文反古と分別ざかり;批評家のノート)
  • 2(伊東静雄『反響』;三島由紀夫の家;大江健三郎の問題;神話の克服)
  • 3(現代と漱石と私;小林秀雄と私)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB28208905
  • ISBN
    • 9784122067325
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    306p
  • 大きさ
    16cm
  • 親書誌ID
ページトップへ