書誌事項

判例ピックアップ

奥田泰久著

メディカル・サイエンス・インターナショナル, 2019.5

  • 麻酔科・ペインクリニック領域編

タイトル別名

Medical malpractice lawsuit : a guide for anesthesiologists and pain management doctors

タイトル読み

ハンレイ ピック アップ

大学図書館所蔵 件 / 26

注記

2016年4月から2018年7月まで雑誌『LiSA』に連載されたものを加筆修正したもの

文献: 各項目末

欧文タイトルは標題紙裏による

内容説明・目次

目次

  • 星状神経節ブロック後の頸部・縦隔血腫による呼吸困難—遅発性声門部閉塞の気道確保
  • 口蓋扁桃摘出手術後の出血—再手術のための適切な気道確保とは?
  • 抜管後の再挿管失敗—抜管後の緊急気道確保に正解はあるのか?
  • 硬膜外麻酔の説明義務と神経障害(前編)—硬膜外麻酔施行後に患者が下肢の異常を訴えた
  • 硬膜外麻酔の説明義務と神経障害(後編)—硬膜外麻酔施行後に患者が下肢の異常を訴えた
  • 宗教的理由による輸血拒否—患者の意向に従い、術中に輸血をしなかったが…
  • 脊髄くも膜下麻酔施行直後に2分間隔で血圧を測定しなかった—能書の記載と医療慣行の不一致
  • 局所麻酔薬中毒—不可避の偶発症であるが、いかに予防し、いかに対応するかが重要
  • 鎮痛薬・鎮痛補助薬と自動車運転—運転禁止薬物にどう向き合うか?
  • イレウス患者の麻酔—脱水症患者に対する適切な麻酔薬の投与方法
  • 麻酔科医の物質使用障害—われわれは何ができ、何をすべきか?〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB28436160
  • ISBN
    • 9784815701659
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    v, 278p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ