書誌事項

電信柱と妙な男 : 小川未明怪異小品集

小川未明著 ; 東雅夫編

(平凡社ライブラリー, 884)

平凡社, 2019.7

タイトル読み

デンシンバシラ ト ミョウ ナ オトコ : オガワ ミメイ カイイ ショウヒンシュウ

大学図書館所蔵 件 / 60

収録内容

  • 面影 : ハーン先生の一周忌に
  • 夜の喜び
  • 北の冬
  • 電信柱と妙な男
  • 角笛吹く子
  • 赤い天蓋
  • 兄弟の猟人 (かりうど)
  • いろいろな罸 (ばち)
  • 朝の鐘鳴る町
  • 靄につつまれたお嬢様
  • さまよえる白い影
  • 砂漠の町とサフラン酒
  • 島の暮れ方の話
  • 過ぎた春の記憶
  • 秋逝く頃
  • 迷い路
  • たましいは生きている
  • 大きなかに
  • 老婆
  • 抜髪
  • 森の暗き夜
  • 幽霊船
  • 暗い空
  • 捕われ人
  • 血の車輪
  • 悪魔
  • 日没の幻影
  • 薔薇と巫女

内容説明・目次

内容説明

表題作「電信柱と妙な男」は、未明童話の既成イメージを吹き飛ばす奇想横溢の快作。このほか“妖魔たち”“娘たち”“少年たち”“北辺の人々”“受難者たち”“マレビトたち”の章立てで、恐怖体験から土俗の呪縛力、マレビト幻想、漂泊にまつわる作品を収録、どこか懐かしさを醸しつつも突き落とされる感覚に誘う。『おばけずき—鏡花怪異小品集』に始まる文豪怪異小品シリーズ、第八弾。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB28549440
  • ISBN
    • 9784582768848
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    367p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ