サケをつくる人びと : 水産増殖と資源再生

書誌事項

サケをつくる人びと : 水産増殖と資源再生

福永真弓著

東京大学出版会, 2019.12

タイトル別名

Futuring salmon : dreams of marine ranching in ruins

タイトル読み

サケ オ ツクル ヒトビト : スイサン ゾウショク ト シゲン サイセイ

大学図書館所蔵 件 / 125

注記

その他のタイトルは標題紙裏による

参考文献: p447-463

内容説明・目次

目次

  • 第1章 去りゆくカワザケ、進む家魚化
  • 第2章 空間を囲い込む—近世宮古湾の「サケを獲る人びと」
  • 第3章 増やす—近代日本と資源増殖
  • 第4章 サケと漁場を取り戻す—人工ふ化放流技術の導入
  • 第5章 在地である—サケのムラの誕生
  • 第6章 獲る—沿岸から遠洋へ
  • 第7章 獲るためにつくる—戦後のサケをつくる方法と制度
  • 第8章 沿岸を「つくりそだてる」—栽培漁業と増殖
  • 第9章 もう一つの戦後—土地にサケが根づくということ
  • 第10章 離れゆく—間からの退出
  • 第11章 増殖から再生へ—生を分有する責任

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB2944756X
  • ISBN
    • 9784130603225
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xix, 463, ivp
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ