米国の巨大水害と住宅復興 : ハリケーン・カトリーナ後の政策と実践

書誌事項

米国の巨大水害と住宅復興 : ハリケーン・カトリーナ後の政策と実践

近藤民代著

日本経済評論社, 2020.2

タイトル別名

米国の巨大水害と住宅復興 : ハリケーンカトリーナ後の政策と実践

タイトル読み

ベイコク ノ キョダイ スイガイ ト ジュウタク フッコウ : ハリケーン・カトリーナゴ ノ セイサク ト ジッセン

大学図書館所蔵 件 / 67

注記

参考文献: p201-222

内容説明・目次

内容説明

いつでも巨大水災害が起こりうる現代に。日本と大きく異なる米国の災害と復興。自治体からの復興プログラムの提案や市場を介した住宅再生、ボランティアによる支援など、公共事業に依存しない復興とは何かを分析する。復興を考える現場にとっても示唆に富む一冊。

目次

  • はじめに
  • 第1章 ハリケーン・カトリーナ災害のすがた
  • 第2章 広域巨大災害に対する住宅復興政策と復興計画
  • 第3章 不動産移管・再生プログラムによる居住環境再生—その有効性と限界
  • 第4章 定点観測にみる3地域の住宅再建プロセス
  • 第5章 ボランティア労働力を活かした住宅復興支援
  • 第6章 広域巨大災害からの復興まちづくり
  • おわりに カトリーナ災害から日本が学ぶべきこと

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ