世界から消えゆく場所 : 万里の長城からグレート・バリア・リーフまで

著者

書誌事項

世界から消えゆく場所 : 万里の長城からグレート・バリア・リーフまで

トラビス・エルボラフ, マーティン・ブラウン著 ; 湊麻里訳

(ナショナルジオグラフィック)

日経ナショナルジオグラフィック社 , 日経BPマーケティング (発売), 2020.3

タイトル別名

Atlas of vanishing places : the lost worlds as they were and as they are today

世界から消えゆく場所 : 万里の長城からグレートバリアリーフまで

タイトル読み

セカイ カラ キエユク バショ : バンリ ノ チョウジョウ カラ グレート・バリア・リーフ マデ

大学図書館所蔵 件 / 74

注記

Selected bibliography: p200-203

内容説明・目次

内容説明

誰も訪れることなく忘れられた都市、人の営みにより風景が一変した川、痕跡も残さず水の底に沈んだ町。消えゆく場所には物語がある。まさか、こんなところも!?世界37カ所地図と写真で見るビフォーアフター。

目次

  • 古代の都市(モヘンジョ・ダロ(パキスタン);ハットゥシャ(トルコ) ほか)
  • 忘れ去られた土地(チャン・チャン(ペルー);ロアノーク(カリフォルニア北部、アメリカ) ほか)
  • 縮みゆく場所(ドナウ川(ヨーロッパ);死海(ヨルダン/イスラエル) ほか)
  • 消滅寸前の場所(グレイシャー国立公園(モンタナ州、アメリカ);チワワ砂漠(メキシコ/アメリカ) ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB29921842
  • ISBN
    • 9784863134676
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京,[東京]
  • ページ数/冊数
    207p
  • 大きさ
    23cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ