パリ6区デュパン街の郵便局 : デュラス×ミッテラン対談集

書誌事項

パリ6区デュパン街の郵便局 : デュラス×ミッテラン対談集

マルグリット・デュラス, フランソワ・ミッテラン著 ; 坂本佳子訳

未來社, 2020.3

タイトル別名

Le bureau de poste de la rue Dupin : et autres entretiens

デュラス×ミッテラン対談集パリ6区デュパン街の郵便局

パリ6区デュパン街の郵便局 : デュラスミッテラン対談集

タイトル読み

パリ 6ク デュパンガイ ノ ユウビンキョク : デュラス×ミッテラン タイダンシュウ

大学図書館所蔵 件 / 41

注記

原著の抄訳

内容説明・目次

内容説明

大作家と大統領が論じあった歴史の記憶と現在。かつて同志であったレジスタンス時代の細部にわたる重要な証言をはじめ、フランスの歴史、政治、文化、そして当時の世界的諸問題を五回にわたって熱く語りあった、まれにみる濃密な精神の交流の記録。

目次

  • 第1章 デュパン街の郵便局
  • 第2章 海の手前の最果ての場所
  • 第3章 空と大地
  • 第4章 アフリカ、アフリカ
  • 第5章 ヌーヴェル・アングレーム
  • 補遺(ラスパイユ通りの永遠の別れ(ヤン・アンドレア);デュパン街の郵便局(ジャン・ミュニエの証言))

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB30707395
  • ISBN
    • 9784624610432
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    211p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
ページトップへ