空気を読みすぎる子どもたち : 子どもの本音をイラスト図解!

書誌事項

空気を読みすぎる子どもたち : 子どもの本音をイラスト図解!

古荘純一監修

(こころライブラリー)

講談社, 2020.6

タイトル読み

クウキ オ ヨミスギル コドモ タチ : コドモ ノ ホンネ オ イラスト ズカイ!

大学図書館所蔵 件 / 54

注記

参考文献・参考資料: 巻末

内容説明・目次

内容説明

子どもの本音をイラスト図解!親の言うことをよく聞く「良い子」ほど危ない。自己肯定感が低いから、空気を読みすぎてしまう。子どものSOSサインをキャッチして、自己肯定感を育もう!

目次

  • 1 自分を無理に抑えてでも周囲に合わせる(ケース1—友だちに合わせようと常に気配りするAさん;ケース2—昔は習い事、今は受験で休む暇がないBくん ほか)
  • 2 一生懸命に空気を読もうとするのはなぜ?(自己肯定感1—自己肯定感が低く、自分より空気が大事;自己肯定感2—年齢が上がるほど、自己肯定感は下がる ほか)
  • 3 つらい気持ちのSOSサインを見逃すな(固定観念—従順で気が利く「良い子」ほど危ない;本人の様子1—子どもらしい自由な快活さが見られるか ほか)
  • 4 子どもが陥る危険性がある心の病(子どもの心—まだまだ大人よりずっと弱くてもろい;ストレス反応—放置していると、いずれ崩れるか爆発する ほか)
  • 5 大人が心がけたい八つのこと(子どもの自己肯定感を高める;「教育虐待」になっていないか、見直す ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB31468416
  • ISBN
    • 9784065201268
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    98p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ