最先端研究で導きだされた「考えすぎない」人の考え方

書誌事項

最先端研究で導きだされた「考えすぎない」人の考え方

堀田秀吾著

サンクチュアリ出版, 2020.8

タイトル別名

Think simply

最先端研究で導きだされた考えすぎない人の考え方

タイトル読み

サイセンタン ケンキュウ デ ミチビキダサレタ カンガエスギナイ ヒト ノ カンガエカタ

大学図書館所蔵 件 / 45

注記

考えすぎてしまう理由と考えないための基本的な方法を明らかにし、「行動の最適化」をテーマに、迷う時間を減らし素早く適切な選択・判断をする方法を解説。冷静さを取り戻す方法、生産性を高める習慣なども紹介する。

文献:巻末

内容説明・目次

内容説明

迷いが行動に変わる方程式。世界の一流機関が科学的に証明した、行動最適化マネジメント45。成功確率はコイン投げで決めても一緒。

目次

  • 1 考えすぎる理由・考えすぎない方法
  • 2 行動を最適化する
  • 3 不安から「冷静」へ
  • 4 最高に集中する
  • 5 態度だけはポジティブであるべき理由
  • 6 脳、体、心のつながり
  • 7 リセット&GO!

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC01690718
  • ISBN
    • 9784801400788
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    237p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ