JSLバンドスケール : 子どもの日本語の発達段階を把握し、ことばの実践を考えるために

書誌事項

JSLバンドスケール : 子どもの日本語の発達段階を把握し、ことばの実践を考えるために

川上郁雄著

明石書店, 2020.8

  • 中学・高校編

タイトル別名

JSL : Japanese as a second language

JSLバンドスケール : 子どもの日本語の発達段階を把握しことばの実践を考えるために

タイトル読み

JSL バンド スケール : コドモ ノ ニホンゴ ノ ハッタツ ダンカイ オ ハアク シ コトバ ノ ジッセン オ カンガエル タメ ニ

大学図書館所蔵 件 / 51

注記

参考文献: p128

内容説明・目次

目次

  • 1 初めてJSLバンドスケールを使われる方へ(日本語を学ぶ子どもたちとは;何のために)
  • 2 JSLバンドスケールを使ってみましょう(フレームワーク;「見立て」;いつ使うのか;「ことばの力」とは何か;実践にどのように役立つのか;「見立て」から実践へ;なぜJSLバンドスケールなのか)
  • 3 JSLバンドスケール 中学・高校(聞く;話す;読む;書く;チェックリスト(中学・高校「聞く」「話す」「読む」「書く」))
  • 4 付録(解説一覧;キーワード解説;Q&A;参考文献)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ