誠意が問われるとき : 困難な時代をいかに共生するのか

著者

書誌事項

誠意が問われるとき : 困難な時代をいかに共生するのか

アクセル・ハッケ著 ; 田村萬里, 山本邦子訳

行路社, 2020.11

タイトル別名

Über den Anstand in schwierigen Zeiten und die Frage, wie wir miteinander umgehen

タイトル読み

セイイ ガ トワレル トキ : コンナン ナ ジダイ オ イカニ キョウセイ スル ノカ

大学図書館所蔵 件 / 11

注記

原著第5版 (Antje Kunstmann, 2017) の翻訳

内容説明・目次

内容説明

挑戦にさらされる知性と良識、いま、共存の基礎が脅かされている。児童文学の世界で日本にも多くの読者をもつハッケが、グローバルな時代のグローバルな病、対立、分断、格差、貧困、差別、ヘイトが煽られ渦巻く激動の時代にあっても、「誠意を貫いて、生きられるように、生きたいように、生きよう」と呼びかけ、われわれはどのように他者とそして自分自身と向き合っていくのかを問う。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC04138201
  • ISBN
    • 9784875344513
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    大津
  • ページ数/冊数
    156p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ