書誌事項

法哲学者H.L.A.ハートの生涯 : 悪夢、そして高貴な夢

ニコラ・レイシー著 ; 中山竜一, 森村進, 森村たまき訳

岩波書店, 2021.2

タイトル別名

A life of H.L.A. Hart : the nightmare and the noble dream

法哲学者HLAハートの生涯 : 悪夢そして高貴な夢

タイトル読み

ホウ テツガクシャ H.L.A. ハート ノ ショウガイ : アクム、ソシテ コウキナ ユメ

大学図書館所蔵 件 / 73

注記

原著 (Oxford University Press, 2004)の全訳

内容説明・目次

目次

  • 序章 内部のアウトサイダー
  • 第1部 北と南(ハロゲイト、チェルトナム、ブラッドフォード;オックスフォードの奨学生;敗北から勝ち取った成功—ロンドンと法曹界)
  • 第2部 変化と継続性(ジェニファー;法曹学院から軍情報部へ—MI5、結婚、そして父親になる;フェンスの向こう側からのオックスフォード)
  • 第3部 黄金時代(法律家に哲学を売る—法理学講座)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ