書誌事項

テクストと戯れる : アメリカ文学をどう読むか

高野泰志, 竹井智子編著 ; 中西佳世子 [ほか] 著

松籟社, 2021.2

タイトル別名

Pleasure of text reading : critical essays on American literature

タイトル読み

テクスト ト タワムレル : アメリカ ブンガク オ ドウ ヨムカ

大学図書館所蔵 件 / 47

注記

その他の著者: 柳楽有里, 森本光, 玉井潤野, 吉田恭子, 島貫香代子, 杉森雅美, 水野尚之, 四方朱子, 山内玲

文献あり

収録内容

  • ホーソーンの「幽霊」目撃体験と創作 / 中西佳世子著
  • 告白の食卓 / 柳楽有里著
  • 死者と横たわること / 森本光著
  • 名探偵の卵 / 玉井潤野著
  • 野球ゲームに詩はあるか? / 吉田恭子著
  • ヘンリー・ジェイムズの「ビロードの手袋」と孤独な共存 / 竹井智子著
  • 多様な人々、一様なふるまい / 島貫香代子著
  • ジェシー・レドモン・フォーセットの『プラム・バン』 / 杉森雅美著
  • 「山」はいずこに / 水野尚之著
  • 不眠症と神への祈り / 高野泰志著
  • 語り得ぬ亡霊 / 四方朱子著
  • 『フィラデルフィア・ファイア』における米国黒人男性版『あらし』と父子の沈黙 / 山内玲著

内容説明・目次

内容説明

テクストの内外を往還しながらなされる、多彩なテクストとの絡み合い、戯れ合いのなかから、浮かび上がってくるものとは。自由で真剣なテクストとの格闘。様々な時代の、様々な作家によるアメリカ文学作品を対象として、各筆者がそれぞれの方法でテキストに対峙する。

目次

  • 第1部 テクストの中へ(ホーソーンの「幽霊」目撃体験と創作—「ハリス博士の幽霊」;告白の食卓—ジェームズ・ボールドウィンの『ウェルカム・テーブル』について)
  • 第2部 テクストの中で(死者と横たわること—ポーの「大鴉」をめぐって;名探偵の卵—トマス・ピンチョン『LAヴァイス』について;野球ゲームに詩はあるか?—ロバート・クーヴァー『ユニヴァーサル野球協会』の統計と詩学)
  • 第3部 テクストの外へ(ヘンリー・ジェイムズの「ビロードの手袋」と孤独な共存;多様な人々、一様なふるまい—『野性の棕櫚』におけるジム・クロウの影響;ジェシー・レドモン・フォーセットの『プラム・バン』—人種なりすましとモダニズム)
  • 第4部 テクストの外で(「山」はいずこに—イーディス・ウォートンの『夏』再読;不眠症と神への祈り—ヘミングウェイの戦争後遺症再考)
  • 第5部 テクストの間で(語り得ぬ亡霊—『こころ』と「ねじのひねり」;『フィラデルフィア・ファイア』における米国黒人男性版『あらし』と父子の沈黙)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC06210263
  • ISBN
    • 9784879844019
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    343p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ