書誌事項

気のいいバルテクとアヒルのはなし

クリスティーナ・トゥルスカ作・絵 ; おびかゆうこ訳

(BFC)

徳間書店, 2021.3

タイトル別名

THE WOODCUTTER'S DUCK

タイトル読み

キ ノ イイ バルテク ト アヒル ノ ハナシ

大学図書館所蔵 件 / 5

内容説明・目次

内容説明

むかしポーランドの山おくの村に、バルテクという名の、気のいい若者がおりました。バルテクは、まずしくかぞくもいませんでしたが、1わのアヒルといつもいっしょ。そんなバルテクは、ある日、たすけてあげたカエルの王さまから、ふしぎな力をさずかります。さて、その帰りにであった兵士たちの大将が、夕食に、バルテクのアヒルを丸やきにしろ、といいだしました。そこでバルテクは…?ポーランド出身の絵本作家が描いた、昔ばなし風の物語。1972年にケイト・グリーナウェイ賞を受賞した名作が、色あざやかによみがえりました。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • BFC

    徳間書店

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC07262397
  • ISBN
    • 9784198652722
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    1冊
  • 大きさ
    29cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ