カスピ海のパイプライン地政学 : エネルギーをめぐるバトル

著者

書誌事項

カスピ海のパイプライン地政学 : エネルギーをめぐるバトル

杉浦敏廣著 ; ユーラシア研究所企画・編集

(ユーラシア文庫, 20)

群像社, 2021.6

タイトル読み

カスピカイ ノ パイプライン チセイガク : エネルギー オ メグル バトル

大学図書館所蔵 件 / 33

注記

文献:p109

内容説明・目次

目次

  • はじめに—炭化水素資源とは?
  • 第1章 カスピ海は海か湖か?(カスピ海問題とは?;カスピ海サミット—経緯と結論)
  • 第2章 石油・天然ガス探鉱開発と輸出(アゼルバイジャン;アゼルバイジャンの石油・天然ガス事情 ほか)
  • 第3章 欧州市場を目指すパイプライン(バクー郊外サンガチャル陸上基地;原油パイプライン—CPCとBTC ほか)
  • おわりに—欧州石油・ガス市場を巡る覇権争いと「脱炭素」時代の到来

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ