CRAFTひきこもりの家族支援ワークブック : 共に生きるために家族ができること

著者

書誌事項

CRAFTひきこもりの家族支援ワークブック : 共に生きるために家族ができること

境泉洋編著 ; 野中俊介, 山本彩, 平生尚之著

金剛出版, 2021.7

改訂第2版

タイトル別名

ひきこもりの家族支援ワークブック : CRAFT : 共に生きるために家族ができること

タイトル読み

CRAFT ヒキコモリ ノ カゾク シエン ワークブック : トモ ニ イキル タメ ニ カゾク ガ デキル コト

大学図書館所蔵 件 / 57

注記

文献: p[277]-280

内容説明・目次

内容説明

ひきこもりからの回復を目指す新たな家族支援「CRAFT」とは?ひきこもりのメカニズムを解明し、認知行動療法を基とした、コミュニケーションや問題解決の技術を家族に教えることで、家族関係の改善を促し、若者と社会をつなぐ画期的な治療プログラム。新たな章も加わった待望の改訂増補版完成!

目次

  • 第1回 ひきこもる人と共に生きていくために
  • 第2回 問題行動の理解
  • 第3回 暴力的行動の予防
  • 第4回 家族自身の生活を豊かにする
  • 第5回 安心できる関係づくり
  • 第6回 ポジティブなコミュニケーションスキルの獲得
  • 第7回 上手にほめて望ましい行動を増やす
  • 第8回 先回りをやめ、しっかりと向き合って望ましくない行動を減らす
  • 第9回 相談機関の利用を上手に勧める
  • 第10回 プログラムを終えてからの支援
  • オプション1 ご家族向け—“かなり危険な状況”に備える
  • オプション2 支援者向け—発達障害がある場合のポイント

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ