書誌事項

退屈の心理学 : 人生を好転させる退屈学

ジェームズ・ダンカート, ジョン・D.イーストウッド著 ; 神月謙一訳

ニュートンプレス, 2021.8

タイトル別名

Out of my skull : the psychology of boredom

退屈の心理学 : 人生を好転させる退屈学

タイトル読み

タイクツ ノ シンリガク : ジンセイ オ コウテン サセル タイクツガク

大学図書館所蔵 件 / 79

注記

監訳: 一川誠

内容説明・目次

内容説明

「退屈!」と思ったとき、実は人生を好転させるチャンスが近づいている—。

目次

  • 第1章 退屈とは何か
  • 第2章 退屈が存在しない「ゴルディロックスの世界」とは
  • 第3章 退屈が伝えるメッセージを生かす方法
  • 第4章 年齢や成長と退屈の関係
  • 第5章 退屈が私たちにもたらすもの
  • 第6章 “究極の退屈”に関する研究
  • 第7章 人生の意味を探し求めて
  • 第8章 現代社会に広がる“退屈感染症”
  • 第9章 至高の“フロー体験”
  • 結論

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC08649767
  • ISBN
    • 9784315524314
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    215p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ