書誌事項

ハリー・ポッターと魔法の歴史

ブルームズベリー社編 ; 日本語版監修: 松岡佑子 ; 宮川未葉翻訳

静山社, 2021.9

タイトル別名

ハリー・ポッターと魔法の歴史 : 大英図書館「ハリー・ポッターと魔法の歴史展」より

Harry Potter : a history of magic

タイトル読み

ハリー・ポッター ト マホウ ノ レキシ

大学図書館所蔵 件 / 26

注記

展覧会カタログ

会期・会場: 2021年9月11日-11月7日:兵庫県立美術館, 2021年12月18日-2022年3月27日:東京ステーションギャラリー

主催: 兵庫県立美術館, 東京ステーションギャラリー, 大英図書館, 読売新聞社, 読売テレビ

巻末に「本書は、大英図書館「ハリー・ポッターと魔法の歴史」展図録(日本語版、2018年)を、「ハリー・ポッターと魔法の歴史」日本巡回展(2021-2022年)に合わせ一部内容を改定・増補したもの」と記載あり

展示物索引: p254-255

内容説明・目次

内容説明

『ハリー・ポッターと賢者の石』の出版20周年を記念して、J.K.ローリング、ブルームズベリー社、大英図書館(British Library)がコラボレーションした展覧会「ハリー・ポッターと魔法の歴史展」は、2017年にオープンしました。そして2021年、同展覧会が兵庫と東京で開催される運びとなりました。本展では、J.K.ローリングの直筆原稿やスケッチ、大英図書館の貴重な所蔵品を紹介し、「ハリー・ポッター」の底流にある魔法の歴史を解き明かします。ホグワーツ魔法魔術学校の科目に沿って「魔法薬学」「薬草学」「呪文学」など10章に構成して展示しています。本書は、この展覧会の図録として作られました。イギリス版をベースに、日本での新たな展示内容を加えています。見終わった後、さらに詳しく魔法の歴史を探求することができる一冊です。

目次

  • 人魚—受肉化した幻獣
  • 鏡が映してきたもの
  • 第1章 魔法界への旅
  • 第2章 魔法薬学と錬金術
  • 第3章 薬草学
  • 第4章 呪文学
  • 第5章 天文学
  • 第6章 占い学
  • 第7章 闇の魔術に対する防衛術
  • 第8章 魔法生物飼育学
  • 第9章 過去・現在・未来

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ