島嶼地域科学を拓く : 問い直す環境・社会・歴史の実践

書誌事項

島嶼地域科学を拓く : 問い直す環境・社会・歴史の実践

池上大祐, 波多野想編著

ミネルヴァ書房, 2022.3

タイトル別名

島嶼地域科学を拓く : 問い直す環境社会歴史の実践

タイトル読み

トウショ チイキ カガク オ ヒラク : トイナオス カンキョウ シャカイ レキシ ノ ジッセン

大学図書館所蔵 件 / 51

注記

主要参考文献: 各項末

内容説明・目次

内容説明

島嶼地域の過去・現在・未来を俯瞰し、探究するための基本テキスト。島嶼地域科学の概念・用語解説から、基礎理論とその背景、さらには地域コミュニティや自然災害、基地問題など環境、社会、歴史分野にいたるまで、35の項目に分けて解説する。

目次

  • 第1部 「島嶼地域科学」とは何か(島嶼を探究する;「地域」という主体性 ほか)
  • 第2部 「巡り合うこと」から考える(コミュニティ創造の基盤としての記憶;つながる人々 ほか)
  • 第3部 「生存すること」から掘り下げる(地震と津波災害;防災対策とソーシャルキャピタル ほか)
  • 第4部 「向き合うこと」から始める(太平洋核実験;非核兵器地帯 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC14396597
  • ISBN
    • 9784623093731
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    ix, 183p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ