書誌事項

血管・リンパ管の機能制御と疾患メカニズム

伊東史子, 福原茂朋編

(Dojin bioscience series, 35)

化学同人, 2022.8

タイトル別名

Control of the blood and lymphatic vascular system and their role in disease

血管リンパ管の機能制御と疾患メカニズム

タイトル読み

ケッカン・リンパカン ノ キノウ セイギョ ト シッカン メカニズム

大学図書館所蔵 件 / 70

注記

文献: 各章末

内容説明・目次

目次

  • 1 血管・リンパ管の基礎(血管の発生過程;血管新生、サイトカイン、シグナル伝達;VEGF/VEGFRによる血管形成の制御 ほか)
  • 2 血管・リンパ管の最先端研究(血管の安定化機構;血管内皮細胞の恒常性破綻における内皮間葉移行(EndoMT)の意義;リンパ管の恒常性維持機構 ほか)
  • 3 血管・リンパ管関連疾患と治療法最前線(がん治療における血管新生阻害療法;動脈硬化;肺高血圧症 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ