書誌事項

今こそ読みたいケインズ

根井雅弘著

(インターナショナル新書, 114)

集英社インターナショナル , 集英社 (発売), 2022.12

タイトル読み

イマ コソ ヨミタイ ケインズ

大学図書館所蔵 件 / 36

この図書・雑誌をさがす

内容説明・目次

内容説明

常に誤解されながら、経済が行き詰まり、時代が変化するときに繰り返しよみがえるのが、英経済学者ジョン・メイナード・ケインズ(1883〜1946年)の経済学だ。2020年に始まるコロナパンデミック以来、供給網の混乱、資源価格の高騰、ロシアによるウクライナ侵攻など、世界は激動の時代に突入した。今こそ、20世紀の二つの世界大戦を経験し、インフレ、大量失業、国際通貨危機などの問題と格闘したケインズの知恵に学びたい。

目次

  • はじめに 何度も生死を繰り返すケインズ
  • 第1章 誤解の元になった『自由放任の終焉』
  • 第2章 産業政策はケインズ政策の重要な柱
  • 第3章 『一般理論』をどう読むか
  • 第4章 「ケインズ以後」からみたケインズ
  • 終章 ケインズから現代へ〜一つの読書案内

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ